ご相談(みかんさん)つらいと思ってしまう

差出人: みかん
題名: こんにちは

メッセージ本文:
ここみさんの投稿いつも楽しみにしてます

高校2年の女子です

悔しい、という気持ちが昔からほとんど無くて
テストでミスをしたり怒られたりしたときに
悲しい、つらいなあっていう気持ちしか出てこないことが悩みです

大きなテストのみならず小テストのミスでも落ち込みます(メンタル豆腐…!)
先生たちがよくおっしゃってるみたいに、悔しさをばねにしたいんだけど
悔しさが生まれるどころかつらいなあって気持ちでいっぱいになって
勉強をはじめるのに2時間かかったこともあります

良くないことがあったとき、全部つらいなあって思っちゃうクセを変えたいです

ーーーーーーーーーーーー

いつも見ていただきありがとうございます^^*

「怒られて悔しいならそれをバネにしろ!」
っていう人、いますよね・・!

私も怒られたとき、「悔しい」とか「見返したい」とかよりも「つらい」「しんどい」「こわい」の方が全然大きいです。
何なら、私のバネは「成長したい」よりも「怒られないようにしよう」です。笑

でも、それでもいいんじゃないかなぁ
価値観って、ほんとに人それぞれなんですよね
「ただ平和に生きられたらそれでいい」という価値観と「より良い人生を送るためには苦労して努力すべき」という価値観が多分それぞれの中にあって。
どちらに比重をおいてるかが、「価値観の違い」なのかなと思います。

私の話で恐縮ですが、私の人生の中のものすごく大事な価値観は「穏やかであること」です。
自分ひとりだったら、ミスしちゃっても「あ~やっちゃった。まあしょうがないか!またやればおっけ~!」くらいにサラッと切り替えられたりするんですよね。
問題はそのミスがだれかに迷惑をかけちゃったとかでだれかに影響を与えちゃうとき。(怒らせちゃうとか)そんなときって、穏やかとはかけ離れた状況になってしまいます。

だから、怒られたり、人に迷惑をかけたり・・ということは、私のものすごく大事な部分を崩していくんですね。
だから、何よりもつらいんだと思います。

正直、「怒る」ってすごく難しいことだと思います。
大体は、「価値観の押し付け」になってしまうことが多いからです。
だから、【怒られる=私が悪い】の方程式がすべてに当てはまるわけではないと思うんです。
(仕事でものすごく大きなミスをしたときとかはまた別なのでそれは謝るしかないと思うのですが・・)


「テストができなかったのがつらい」のか「怒られるのがつらい」のかは全くの別物なので、いちど自分の価値観を観察してみてください。
テストでミスしちゃってつらいなら「よし勉強しよ!」ってなればいいと思うんですが、多分そうじゃないですよね。(もちろんそれもあるとは思いますが)

「怒られるのがつらい」の方が大きいと思うんです。(つらいよね、私も怒られるのはめちゃめちゃつらいです)
で、そんなときどうするかというと、「ああ、価値観ってこうも違うんだな」とすこし客観的に見てみるんです。「ああ、人ってちがうなあ」って。
そうすると、なんかちょっとつらさが紛れます。

それに、これから先、そういう「価値観の押し付け」って結構あると思います。
そんなときにもこの考え方をすると冷静になれたりします。
ついでに、「なんでこの人はこんなに怒るんだろう、この人にとってよっぽど大事なものなんだろうけど、それって何だろ」とちょっと理解しようとしてみます。
そうすると、相手の価値観が見えてきて、「ははん、この人はこういうことを大事にしてるわけね、そりゃ合わないわけだわ~」という風に妙に自分で納得できるんです。

勉強やテストに集中できるようになるには、「つらさ」がどこから来るものかを探し出して、手放すことが大切な感じがしました。
どうか穏やかにのびのび生きていってほしいな!

ではまた・・^^*

ここみ

*ご相談は ▷PCなら右 ▽スマホなら下 に入力画面があります*




0